プラチナ万年筆の「買い替え」ならこのお店~!

小学生の時に赤軸のものを使っていました。小学校の先生の採点ペン・・・・・ピンクのペンで私が小学校からの憧れでした!!子供がプリントなどを持ち帰るので見ていて懐かしく!そして欲しいという気持ちが出てきて情報リサーチしこのペンを購入!!やったー!!と思いインクをセットし使用すると真っ赤・・・・あれ????ピンクの色ではない・・・・。近くに売っていなくて助かりました。

いまオススメの商品!

2017年10月24日 ランキング上位商品↑

プラチナ万年筆ソフトペン 採点ペン プラチナ万年筆 ソフトペン(採点ペン) 【05P03Dec16】【メール便可】[M便 1/10]

詳しくはこちら b y 楽 天

黒も合わせて買いましたが、宛名書き等に大活躍しそうです。以前買ったときは透明でふたがねじ式!強く締めてふたがわれ!またふたや軸が赤くなってしまったので!買い替えです。赤は見えません。いまは写真のような赤軸!ふたもねじではないので使いやすそうです。仕事用で使用しており!中のインク!ペン先も交換ができる点は経済的です。赤軸と黒軸しかないので!何色も用意したい私としては!青軸を作るとか!透明素材では難しいのかもしれないですが!キャップの構造変更を期待したいところです。インクの色は真っ赤なので、ピンク色で採点したい方は別にカートリッジが必要です。消耗品なので安く売ってくれて助かります(*^-^*)注文して二日後には届きました。机のペンスタンドへ常に置いておくのですがペン先を下に向けて縦置きするとインクが必要以上に滲むので注意が必要私も子供のころ!先生の採点ペンに憧れていた1人です。ちなみに、赤色は子供の頃の思い出のピンクに近い赤色ではありません。透明のものを買いました。小学校の先生がよく使っているソフトペン。今回は透明軸のものを購入。丸付けはもちろん、文字を書くのも、なんとなくクセになるような書き心地です。赤インクですがピンクに発色しますので先生のピンクが良い方にはおすすめ。。透明軸を過去二回購入したのですが!キャップにすぐヒビが入ってしまい閉まらなくなるので今回は赤軸を購入しました。濃い鉛筆の上からお直しを書いても!鉛筆の字もペンの字もどちらもよく見えるので!とてもいいです。もう一度調べてみると先生は、このプラチナ社の万年筆のインク(赤色)をセットしているとの判明!!近くの大きな文房具店で探し購入したら・・・・!見事に憧れの先生と同じピンク色!!きれいな色だし、書きやすくて嬉しくて子供にも見せました★これだけを買うと、赤色ですので私みたく、先生の憧れペンにするには万年筆用のインクを購入してください小学校教諭になりたい先輩方と自分と友人用に複数本まとめ買いしました。ペン自体の書き心地はとても良く!サラサラと程よい滑り心地で書けます。特に使い方が荒いとは思わないのですが!!!個人的ですが!私は透明ではない方がキャップも!見た目も(透明はインクが染みてるのも丸見えなので)好きです。安く売っていたので満足です。レビュー参考に万年筆用インクの赤も一緒に購入しました。プレゼントした方々からはそのようなことを聞いていないので!使い方の問題かもしれません。書き心地は最高だと思います。以前赤を使っていた頃、時々インク残をチェックしていたので、透明の方が便利に感じます。懐かしの赤ピンク色になり感激です。こちらはキャップがネジ式ですがさほど苦になりません。仕事で使っています。学校で!かなりの頻度使っています(インクは5〜6本交換しました)がペンは傷んでおらず相変わらずの書きやすさです。テスト直しの時に他の色を使いたくて、以前クリア軸を購入しましたが、すぐに割れてしまったため今回はブラック軸を購入しました。実習でもボランティアでもインターンでもこの採点ペンが大活躍です!今回なスタンダードな黒キャップに赤い軸のペンを購入しましたが、別の軸のものも集めてみたいです♪小学校に入ってから丸付けが増えてきたので、購入しました。3 透明は残量が見えます。改良を希望します。キャップは少し力を入れるとしっかり閉まりますし、以前から欲しかったので満足できる商品です。固めのペン先でスイスイと書け、字が上手くなったように感じます。付属の赤インクは真っ赤なのでプラチナ万年筆カートリッジインクも一緒に購入しました。あれを再現するには!別に万年筆のカートリッジの赤を使う必要があるようで!次はそちらのカートリッジを使ってみようと思います。付属のインクは真っ赤でピンクではない、と、他の方のレビューで読んだので、別のインクも一緒に購入しました。サインペンは以前からいろいろ模索した結果これに行き着きました。赤の製品も使いましたが!比べてみると!1 透明はキャップがねじ回し式!赤はカチッと音のするタイプです。サインペンとしても優秀だと思います。 ペン先は一本予備に入ってるので、あまり使わない方は予備のペン先を別に買う必要はないです。いつも赤の軸を使っています。使いやすいです。子供達のモチベーションUPに『はなまる』と『100点』を大量に書くので!とても便利です。久々の先生ペン♪何年か前にも憧れて購入しましたが!自分の中のブームが去り… 久々にまた欲しくなり!GETできて良かったです(^O^) みなさんが言ってように!付属のインクではなく!ピンクのインクを購入しないと先生色ではありません。赤の軸が!しばらく使うといつもフタが外れやすくなるので!これもそうなるかなという予想の元に!星4です。赤の軸と構造材質ともに同じです。キャップが割れやすいので、☆−1ですが、ペン先やカートリッジの交換で長く愛用出来ると思いますし、書き心地でとても満足しています。2 透明は全体的に丸みが有り、万年筆っぽいです。壊れた時の予備用に買いました。赤は細い円柱形です。私も遠い記憶の「先生の赤ペン」に憧れを抱いていた一人です。 そのままだと、ペンケースの中でキャップが外れて大変なことになるので、とりあえずテープでキャップの補強をして使っていますが。インクの残量がわかりやすいように!透明タイプを購入しましたが!他の方が書かれているように!キャップが割れやすいようで!使っているうちに!いつの間にかヒビが入っていました。もともとのインクの色は血のような赤で!万年筆用のインクと取り替えるとよいとレビューで見たので!万年筆用のインクも添えました。普通に濃い赤です。と、娘に言われました。インクの残量が見えるのでこれにしました。ペン自体はあいかわらずとても書きやすく、これから使い込むのが楽しみです。私の筆圧が強いからか、インクの問題なのか、たまにインクが出過ぎてしまったり、児童のノートの裏まで染みてしまうことがあります。